ROYAL DOULTON
ロイヤルドルトンは1815年にジョン・ドルトンによって設立されました。その後、2代目のヘンリー・ドルトンが飛躍的に事業を拡大し、陶磁器業界で初となる「ナイト」の称号を与えられ、1901年にはエドワード7世から王室御用達の栄誉を受け、「ロイヤル」を冠することを許されました。
「ロイヤルドルトン」は、ロンドンの都会的な文化や折衷的なスタイルを独創的なデザインで表現しています。ライフスタイルに合う、現代的でスタイリッシュなシリーズが揃っています。